メニュー

歯の根の治療

[2020.05.08]
虫歯というものは、進行具合によって治療法が変わってきます。早期の虫歯なら少し歯を削るだけで治療することができますが、進行した虫歯になると歯の根の治療が必要になってきます。この歯の根の治療を「根管治療」と言います。根管治療は歯の神経を取り、歯の中の細菌や汚れをきれいに掃除する治療です。進行した虫歯に対し、この根管治療をせずにかぶせものなどをかぶせてしまうと虫歯がより進行してしまい、顎の骨まで細菌が行ってしまう可能性もあります。そのため、この根管治療は非常に重要な治療となってきます。

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME