メニュー

院長ブログ

酸蝕症(2018.12.21更新)
酸蝕症とは、歯が日常的に酸にさらされ、それが再石灰化のスピードを上回った場合に起こる疾患です。症状としては、少しずつ歯が溶けていき、歯の中心が透けてやや黄色く見える色の変化、歯の異常なへこみや溝の形成… ▼続きを読む

咬耗(2018.12.20更新)
永久歯は12歳ころに生えてから寿命を全うするまで数十年間働き続けます。その間に、虫歯や歯周病などの疾患にならずとも、様々な変化が生じてくることがあります。その一つが咬耗です。これは、歯が長年にわたって… ▼続きを読む

あるデータです。(2018.12.14更新)
20本以上歯のある人は医科の医療費が少なく、年齢が若いほど顕著といわれています。 … ▼続きを読む

歯科健診で。(2018.12.11更新)
よく耳にすすことがあります。若いときから もっと歯とお口の健康に気をつけておけばよかったと。… ▼続きを読む

歯とお口のセルフチェック(2018.12.07更新)
1.今、自分の歯や口の状態で気になるところはありますか? 2.左右両方の奥歯でしっかりかみしめられますか? 3.歯を磨くと血は出ませんか? 4.歯茎がはれてブヨブヨしませんか? 5.かかりつけ… ▼続きを読む

お知らせ。(2018.11.23更新)
当医院では訪問診療をおこなっております。お気楽にご相談ください。… ▼続きを読む

虫歯の原因(2018.11.21更新)
虫歯の原因は、ミュータンス菌と呼ばれる菌によるものです。これらの菌は、歯垢に含まれています。ミュータンス菌は、歯垢の中で多くの乳酸を作り出し、歯を溶かします。多少の酸なら歯は元に戻ります。しかし、歯垢… ▼続きを読む

定期的な通院のすすめ(2018.11.20更新)
歯医者へ行くのは歯が痛くなってからでいいと思っていませんか?実は、虫歯や歯周病で自覚症状が出てくるのは、かなり病気が進行してしまってからです。歯の病気が進行してからの治療は、どうしても時間を要したり、… ▼続きを読む

虫歯の予防に役立つ食品(2018.10.17更新)
虫歯になりやすい食品としては、お菓子、ジュースなどの甘いものが有名です。それに対し、虫歯になりにくくなる食品はご存知でしょうか?キシリトール入りのガムなどは有名ですが、意外と知られていないものにチーズ… ▼続きを読む

矯正治療と虫歯(2018.10.10更新)
矯正治療が虫歯増やすという噂は聞いたことがありますか?実際には、矯正装置そのものが虫歯を作ることはありません。しかし、矯正の装置が口の中に入ると、歯磨きが難しくなり、虫歯のリスクは増えます。そのため、… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME